このサイトにはアフィリエイト広告を掲載しています

2022年12月24日(土)バドミントン サンタさんへの手紙

今日は経験者8人、初心者6人、子供7人、合計21人の参加者でした。

今日は今年最後あの活動日だったため、打ち納めとなる人も多かったのではないかと思います。
またクリスマスイブという事もあってか経験者側の人は18時ごろで早退の人が多く
最後の45分ぐらいは4人での活動となりました。そのため、後半は4試合連続で試合が出来たので
今年最後に思う存分活動できたという感じでした。

今年もコロナ対策を行いつつの活動となりましたが、以前よりコロナによる制限が緩和され
コロナによる重篤化などの心配もなくなってきているので、比較的安心してバドミントンを出来る
環境に戻ってきたと感じています。幸いこのサークルではコロナの蔓延なども発生せず
私自身も毎週参加していましたが、コロナに一度もなることなく今日まで過ごす事が出来ました。
皆さんの消毒、感染対策などの協力があってのことだと思いますので、安全に活動していただき
ありがとうございました。来年もコロナ対策を行いつつ楽しく活動していきましょう!

ここからは個人的な話。
今日はクリスマスイブという事で子供たちはとても楽しみにしている日ですね。
今日の参加者の一人からうちの息子が、「サンタさんに手紙書いた?」 と聞かれたのですが
私の中では全くサンタさんに手紙を書くという事は考えていなかったので、確かにそれは
良いアイディアだと思い、息子に手紙を書く事を勧めてみた所、家に帰ってから喜んで
手紙と絵を書いていました。

そしててっきりその手紙には自分の欲しい物を書くのかと思ったらこんな事を書いたのです。

字が下手なのでなんて書いたかを記載すると
「いもうとにもサンタさんからプレゼントがきますように」
と書いたのです!

なんて妹思いの息子なのだと思い感動してしまいました。
私がサンタさんに手紙を書くとしたら自分の欲しい物を書く以外に選択肢はありません。
ところが息子は自分の欲しい物は一切書かず、1歳の妹にもプレゼントが届く事を何よりも願ったのです。

確かに最近妹にもプレゼントくればいいなーっとは言っていたので、それを聞いて
当初はまだ1歳なので用意するつもりはなかったのですが、息子のその気持ちを聞いて
ギリギリ用意しておいたので、サンタさんへの願いを叶える事が出来てよかったです。

本当に妹思いで素晴らしい息子だなーっと思いつつ、大分ひねくれた大人になってしまった俺は、
「もしや妹のプレゼントも自分のおもちゃにして自分が遊ぶ事が目的では?」
なんて一瞬考えてしまったりも…

あー、本当に自分が嫌ですね。そんなことを一瞬でも考えてしまうってのが。
しかも世界で一番愛している存在である息子に対しそんな疑いを持ってしまうなんて。

よく考えれば自分の欲しいプレゼントの事は一切書いていないのだからそんなはずないのに。

そんな息子の素敵な手紙に心が洗われたサンタさんは
息子が欲しがっていたプレゼントをこれからこっそり置きに行ってきますよ。
サンタさんからのプレゼントは欲しがっていたサメの水で泳ぐラジコンと、レゴのバイク!

本当は金色のサメのラジコンが欲しいと言っていたのだけれど、これが売り切れで
入手できなかったので、用意できたのは普通色のサメのラジコン。そして金色のサメが入手できなかった
ので金色の何か欲しがっていた物が無いか探した結果、前にレゴのバイクを欲しがっていたのを思い出し、
ちょうど金色のレゴのバイクを見つけたので金色はこれになったという事で!
きっと明日の朝喜んでくれる事だろう!

メリークリスマス!

 

わか19791201

サークル管理人が当サイトを運営しています。
名前       : わか
年齢       : 40代
バドミントンレベル: 下

バドミントン、20年以上やってますがかなり下手です。
下手ですがバドミントンが大好きで毎週活動しています!

わか19791201をフォローする