2020年11月14日(土)バドミントン 完全に個人的な事で気づいた事

スポンサーリンク

参加者状況

今日は経験者6人、初心者10人、合計16人が参加しました。

相変わらず経験者は人数が少なめですね。

経験者側は殆ど休憩なしで3時間半試合をし続けました。流石に疲れましたが

夏と違い、バテバテという程ではないですね。これぐらいのハードさで週1回の運動をする事は

とても心地よく感じます。経験者参加者のレベルもかなり近いレベルの人が多かったので、

白熱した試合が多く、終始とても楽しくバドミントンが出来ました。

初心者側も2面使ってやっていたので殆ど休憩なしだったのではないかと思います。

今回の練習ポイント

今回個人的にはドライブバックを事前にYOUTUBEで勉強して練習に臨みました。

【バドミントン】ドライブのコツ【バックハンド】

基礎打ちの時に練習をしましたが、試合では殆ど上手くいきませんでした。

やはり何度も繰り返しやって、無意識に出来るようにならないとダメなんでしょうね。

あとこの動画の中で行っている「手の甲が相手の方を向き過ぎないようにする」というポイントが

イマイチ理解できなかったので、理解できた人がいたら次回教えてください。

そういえば前回ブログで書いていたのにビデオカメラ持っていくのすっかり忘れていました。

次回以降覚えていたら持っていこうと思います。

完全に個人的な話、気づいた事

私は元々ブログを書くのが好きで昔からmixiやfacebookでちょくちょく日記のようなブログを

書いていました。最近はそれらのサービスを使う事も殆どなくなり、暫くブログを書くことを止めてしまっていましたが、週に1回(たまにサボっていますが)このブログだけは書くことを続けられているので、バドミントンの事を書くついでに、個人的な日記レベルの事もちょくちょく書いていこうと思っています。

一応このブログも毎回30件以上はアクセスがあるようですしね。

という事で今回はバドミントンに関連した個人的な話。

私は両目とも眼圧が異常に高くそのせいで視神経が死んでしまう病気である緑内障のため

眼圧を下げるための手術を両目とも行っています。

また視神経が弱っているため、普通の人より眼圧を低い状態に保つ必要があるため、

現在の眼圧は両目とも正常値に比べてかなり低い状態になっています。

これは緑内障の治療という意味ではかなり良い状態なのですが、眼圧が低いという事は眼球の

形がしっかりと膨らんでいない状態でゆがんだ状態になるため、焦点が合いずらいという事になります。

幸い人間という物は非常に良く出来てるもので、そのような状態でも体が自然となれ同じ眼圧の

状態であっても、1年近くたつと、もう正常レベルに見えるようになってくるのです。

そのため、私も普段は殆ど問題なく見えている状態で、バドミントンについても、

活動開始後2時間ぐらいまでは視野が欠けている部分の問題以外では、それなりに見えている状態です。

しかし、最近の私はなぜか後半の時間になってくると、見え方がかなり変わってきてしまい、

特に右目の焦点が合わず、全然羽が見えないというレベルぐらいに見えなくなってきてしまい、かなりもどかしい思いをしながらバドミントンを行っていました。

何で毎回こうなるのだろう?疲れのせいかな?と思っていたのですが、今回の練習時に気づきました。

思い出したのです。そういえば手術後の数カ月、眼圧が全然上がらず低過ぎる状態だった時も、

こんな感じの見え方だった事を。

恐らく運動をする事で血行が良くなり代謝が良くなるおかげで、眼圧が一時的に下がっているのだと思います。眼圧が下がるという事は言うまでもなく末期の緑内障である私の目にとっては非常に良い事です。

私の眼圧は手術後とても順調に調度良いレベルの低めの値を保ち続けています。もしかするとこれは週一回適度な運動となるバドミントンをしている事が良い影響を与えているのかもしれません。

そうであれば、後半焦点が合わなくなっている事も、バドミントンをする上ではつらい事ですが
私の人生にとっては良い事なので、今後はバドミントンをやっていて後半見えづらくなって来たときは
もどかしさを感じるだけでなく、今日もバドミントンのおかげで眼圧が下がって良かったと思うようにしたいと思います。

という事で健康のためにも今後もバドミントンを長く楽しめるようにレベルアップも頑張っていきたいと思います!少しでも目のハンディを実力アップでカバーできるようにせねば!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

わか19791201

サークル管理人が当サイトを運営しています。
名前       : わか
年齢       : 40歳(1979年生まれ)
バドミントンレベル: 中の下
仕事       : システムエンジニア

視野の問題を抱えながら、20年近くやってきたバドミントンを
何とか楽しんでいこうと頑張ってます。

わか19791201をフォローする